とてもエネルギッシュな古代米・赤米。

古代米は、ビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富で若い女性に人気があります。

能登で栽培されている古代米・赤米の稲穂

赤米(うるち米)は、タンニン系色素によって赤色を帯びた古代米
です。 五分づき(精米)にするとピンク色になり、普通に精米する
と白米になります

野生型稲の多くは、赤米だそうです。白米に比べ、たんぱく質、
各種ビタミン、 ミネラルが豊富です。 

古くからタンニン含量の多い食物が、高血圧の低下などの薬理効果を
持つことが 知られており、赤米にもこうした効果が期待できると
いわれています。

赤米は、赤い色を残した状態で精米すれば、白米と比べてたんぱく質や
各種のビタミン・ミネラルが多い米となります。白米と混ぜて炊けば
きれいなピンク色に 染まり、独特の食感もあります。昔から、神事
やお祭りの席でも用いられてきたようです。

実は、「お赤飯」のルーツも赤米だとか?!

赤米

古代米のレシピがこんなにあります。

最新の記事

  1. ビッテ注力野菜販売

    ハラペーニョを試してみませんか? 限定3名様にプ…
  2. 能登の古代米

    古代米でこんな料理を作ってみませんか?・・ラムと…
  3. 犬用品

    わん卓のこだわり
  4. 能登の古代米

    能登で栽培されている古代米の試食サンプルをプレゼ…
  5. 能登で野菜栽培

    2019年、野菜の年間会員を募集開始です。
  6. ビッテ注力野菜販売

    2019年、さつまいもの予約販売の受け付けを開始…
  7. ビッテ注力野菜販売

    2019年、かぼちゃの予約販売の受け付けを開始し…
  8. ビッテ注力野菜販売

    2019年、さといもの予約販売の受け付けを開始し…
最近の記事 おすすめ記事

アーカイブページ